コンプレックスの塊だった僕は、20年前、新宿のClubでダンスに目覚めた。

The begining of my career is from Club in Shinjuku 20 years ago.

なぜこんなに生き辛いのか分からなかった。
どこにも馴染めない自分に苦しみ、本当の自分を見失った。

I had not known why it had been so hard to live for me.
Then,I lost my true self through suffering of feeling not adapting to the society.

ずっと暗闇の中でもがいていた。
I had been struggling in Darkness.

何故僕は生きてるのか。
Why do i exist?

絶望感と劣等感は、ずっと昔から。
Hopeless feeling and inferiority complex had been long since long.

そして強烈な爆音とともに一筋の光。
Sambaとの出会い。
Then I had encountered Samba like salvation.

かつてブラジルで奴隷階級が苦役から自分を解放するために
生まれたのがSamba。だからこそパワーがある。

Samba has been important culture for brazilian people,especially
poor people like a slave to make them feel free even in hard days. 
Therefore Samba has great power.

Sambaによって僕は本当の自分を取り戻すことができた。
Power of samba made me retrieve my ture self.

 

・熊本市大道芸「Art-plex2014」・ショー、パレード出演
・熊本市現代美術館ワークショップ・講師
・熊本市大道芸「Art-plex2016」・ショー、パレード出演
・リオデジャネイロ カーニバル2016年 ソロダンサー 出演
・ブリジストン オーケストラ 東京オリンピック トップスポンサーイベント出演
・ブリジストン オーケストラ 定期演奏会 全国ツアー 専属ダンサー出演
・テイジン様 全国放送CM「Dakeja nai Samba」出演
・熊本市人づくり基金 援助対象者
・東京キャラバン プロダンサー参加

 

各種ショー、ワークショップ承ります。